NEWSKYのウェブサイトへようこそ

Stamping die and Metel stamping parts supplier - NEWSKY

ホーム > Technology > マイクロプレス
マイクロプレス


塑性加工には、圧延、押出し、鍛造、転造、打抜き、曲げ、深絞りなどの種々の方法があるが、半導体、通信、コンピュータなどのエレクトロニクス関連製品を対象とした薄板素材に対し、打抜き、曲げ、コイニングなどを行うのがプレス加工である。 薄板のプレス加工は、金型を用いて被加工材を所要の形状に加工するもので、特に加工形状の長さ、幅、板厚などの寸法のうち、少なくとも一つが微小な場合をマイクロプレス加工という。


マイクロプレス加工

特徴

・超高精度な穴径公差が可能

・穴内面が鏡面レベルまで可能

・異形穴が可能

・シャープエッヂが可能材質

・ステンレス・タンタル

・貴金属等


寸法公差及びアスペクト,詳しい資料をご希望の方はこちらをご覧下さい。


実用例

ノズル

センサー用部品