NEWSKYのウェブサイトへようこそ

Stamping die and Metel stamping parts supplier - NEWSKY

ホーム > About Us > 私たちの技術
私たちの技術

 

 

NEWSKY製品特徴                                                                                  

 

1. 中小物部品薄型軽量精密

蔽社のプレスマシンが,3Tから250Tまでのサーボプレスとクランクプレス,だから,製品は中小物、精密が主とする。

 

2. 各種難削材にも対応

リン青銅、ベリリウム、洋白材、ステンレス、Kovar alloy NickelSPCC等、様々な難削材の加工を実現しています。でも,ベリリウム銅等を熱処理する電気炉を始め、用途に応じステンレス等社外で熱処理を行っています

 

3. 3D設計とシェイプアップ成形分析能力ある。

 

 

 

NEWSKY技術特長                                                                                 

 

鏡面セン断

 

目的:プレスセン断面を鏡面に打抜く

 

利用範囲:

破断によるカエリが問題とされる部品。(電子部品等)

セン断面に応力のかかる部品。(セン断キズから発生する割れ防止:自動車部品等)

相手部品との摺動面として使う部分。(カメラ、ブレーカー等)

 

加工情報

材質:SPC、黄銅、銅、AL、超々ジュラルミン、SUS一部

セン断量80%以上、打抜面粗さRy1.5保証。

厚さ:2.5mm以下、さらに厚い物でも可。(ただし、社内機械加工能力の検討必要)

打抜形状は通常設計されているプレス部品の形状であれば問題なし。

必要最小限の部分(使用する所)に採用した方がコストメリットあり。

 

VE効果

【品質面】

別工程や追加工が不要のため、加工精度が高い。

二次加工が不可能な断面も加工可能。

【納期面】

プレス、金型の標準化が完了しているので、多量長期間生産に十分対応できる。

二次加工が不要のため、加工間物流が不要。

【コスト面】

研磨、ラップ等に比べ、VE効果は顕著である。

 

 

CFPCold Forging Progressive),アール成形、だんさ、ノック穴、刻印、しごき加工、スエージンク含む。

 

目的

プレス断面に機能を持たせる。(R成形に限らず、テーパー、台形等の形状が可能)

 

利用範囲

回転摺動する部分。(カメラのメカパーツ等)

取り扱い上、PL法に配慮したデザインが必要なパーツ。

断面形状を必要とする部品。(HDDパーツ等)

 

加工情報

材質:SPC、黄銅、銅、SUS

厚さ:2.5mm以下、さらに厚い物でも可。(ただし、社内機械加工能力の検討必要)

R成形可能形状:R形状、テーパー形状。その他の形状については打合せ必要。

必要最小限の部分(使用する所)に採用した方がコストメリットあり。

 

VE効果

【品質面】

二次加工がないため、寸法精度が安定する。

バレルと組合せ高品位部品ができる。

【納期面】

切削、研磨等の二次加工不要のため、手番が少なくてすむ。

【コスト面】

切削、研磨加工等に比べ、VE効果は顕著である。

 

 

スリークォーター

 

目的

製品端面への別体軸カシメ、スポット等の廃止。

利用範囲

端面への別体軸をカシメ、スポット等により形成した時、軸の強度、垂直度、位置精度等の問題があるような部品。

外形のすぐ際でカシメ、スポットの不可能な部品。

加工情報

材質:SPCALSUS

一体成形のため強度、精度共大幅にUPする。

軸径は板厚の1.5倍位まで可能。

軸長は板厚の35倍位まで可能。

VE効果

カシメ軸、スポット、圧入が不用。